太陽光発電の設備・施工・価格のご提案なら太陽光設置お任せ隊へ

太陽光設置お任せ隊 TOP >  コラム一覧

コラム一覧

太陽光発電と不動産投資 どっちがお得?2022年問題 生産緑地解除!

  | |
太陽光発電と不動産投資 どっちがお得?2022年問題 生産緑地解除!

生産緑地とは何か、「2022年問題」と不動産業界では呼ばれているが、いったいどのような問題なのか?そういった疑問から、ここでは生産緑地とは何かという基本的な内容から最適な投資とは何か、土地活用として不...

続きを見る

融資先にはどこがいい?機械設備も担保になる 太陽光発電に最適なABLとは

  | | |
融資先にはどこがいい?機械設備も担保になる 太陽光発電に最適なABLとは

太陽光発電所ってすごく高価。。買うのなら資金調達をしたいけど、融資ってよく分からないな。。そんなあなたに、今回は太陽光発電事業の融資について徹底解説しちゃいます!これを読めば、あなたも融資について人に...

続きを見る

太陽光発電事業に適した土地を探そう!

  | | | |
太陽光発電事業に適した土地を探そう!

低売電単価時代を乗り切るためには「土地選び」が重要です 1kWあたりの売電価格は年々下がり続けています。ですがまだまだ利益を出すことは可能です。ただし、そのためには賢くパネルメーカーを選び、しっかりと...

続きを見る

意外と多い勘違い!土地付き太陽光発電の場所選びの考え方

 
意外と多い勘違い!土地付き太陽光発電の場所選びの考え方

太陽光発電は、地球にやさしいクリーンなエネルギーを作り出すことができるものとして注目を浴びてきました。太陽光発電の普及率が高くなるに従い買取価格は下がってきているという問題はありますが、技術革新によっ...

続きを見る

2020年「発送電分離」は電力自由化の最終改革

 
2020年「発送電分離」は電力自由化の最終改革

政府は、1995年以降、電力自由化に向けてさまざまな改革を行ってきました。その総仕上げともいえる改革が「発送電分離」です。「発送電分離」とはどういうことなのか、それによって何がどのように変わるのか、そ...

続きを見る

【今さら聞けない】世界一わかりやすく九州電力の出力制御を解説する

 
【今さら聞けない】世界一わかりやすく九州電力の出力制御を解説する

2018年10月13日に、九州電力で国内初の出力制御が実施九州電力は2018年(平成30年)10月13日に、国内初の再生可能エネルギーの出力制御を行ないました。その後10月、11月の土日を中心に計8回...

続きを見る

【太陽光発電】売電事業ができない?必須の論点となる系統連系について

  | |
【太陽光発電】売電事業ができない?必須の論点となる系統連系について

「太陽光発電用の土地として、自分の土地を販売したい!」「新たに土地を取得して、太陽光の売電事業を始めたい!」そんなことを考えている方に、落とし穴にはまる前にご確認いただきたいことがあります。千葉・茨城...

続きを見る

太陽光発電業者の選び方!水増し利回り表記に要注意

  | | | |
太陽光発電業者の選び方!水増し利回り表記に要注意

太陽光投資で不当な利回り表記が増えています 太陽光発電の売電単価(FIT単価)が下がり続けている2019年の今、かつてのようにどの業者も簡単に高い利回り太陽光発電所をつくれるわけではなくなりました。 ...

続きを見る

中古太陽光発電所の高額売却のポイント教えます!

  | | |
中古太陽光発電所の高額売却のポイント教えます!

中古太陽光発電所の高額売却方法!当社の査定ポイント 稼働済みの中古太陽光発電所を高く買い取ってくれる業者をお探しの方、どのようなポイントを重視すべきかご存知ですか? 早く売りたいからと太陽光発電設備販...

続きを見る

再エネ・RE100、EP100、EV100違いとは?

  | |
再エネ・RE100、EP100、EV100違いとは?

「世界的大企業に選ばれる中小企業」になるために知っておきたい3つの「100」今回は、「RE100」「EP100」「EV100」という3つの「100」について解説します。世界的な機関投資家や、自然エネル...

続きを見る

太陽光発電「消費税8%」を適応するには?請負契約のタイミングで消費税率が変わります。

 
太陽光発電「消費税8%」を適応するには?請負契約のタイミングで消費税率が変わります。

 2019年10月1日から消費税が8%〜10%まで引き上げが決定しました。弊社でも「消費税が10%になる前に」と、太陽光発電の導入を急がれる施主様が増えております。 ここで一度、消...

続きを見る

「え!元農地なのに山林扱い!?」太陽光発電の条例・法令落とし穴

 
「え!元農地なのに山林扱い!?」太陽光発電の条例・法令落とし穴

太陽光発電に関する常識が変わり始めているようです各地で太陽光に関する条例ができ始めており、野立ての太陽光には日に日に風当たりが強くなっているように感じる方も多いでしょう。たしかに、太陽光発電に関する常...

続きを見る

【今さら聞けない】太陽光発電事業をするときの融資・与信の話

  | | | |
【今さら聞けない】太陽光発電事業をするときの融資・与信の話

「与信」とはなにか?太陽光発電所のような大きな買い物から、ちょっとしたお買い物用にクレジットカードを作ることに至るまで、私達の生活の中には「与信」という言葉がついてまわります。何気なく使っているこの言...

続きを見る

2019年は土地の中でも特に農地の買取りを重視いたします!その3つの理由

  | | |
2019年は土地の中でも特に農地の買取りを重視いたします!その3つの理由

農地をお持ちの皆様、処分したい農地はございませんか?農地にまつわるお悩みは実にたくさんあります私達太陽光設置お任せ隊が土地の買取りで御相談をいただく中で、 「農地を持っているんだけど、ケガや...

続きを見る

池や沼をお持ちの方いらっしゃいますか?池、沼の高価買取り・賃貸も始めました

  | | | | |
池や沼をお持ちの方いらっしゃいますか?池、沼の高価買取り・賃貸も始めました

池や沼の上で太陽光発電をするのが脚光を浴びています。お持ちの池・沼をお売り・お貸しください!太陽光設置お任せ隊では、この度、「水上太陽光発電」のための池・沼をお持ちの方を探しています。池、沼を個人所有...

続きを見る

無料相談・お見積り

担当直通ダイヤル 06-6343-7800お気軽にお問合せください。