太陽光発電の導入事例
第一熱処理工業株式会社

第一熱処理工業株式会社 四日市工場 太陽光パネル
第一熱処理工業株式会社 四日市工場 ドローン空撮
第一熱処理工業株式会社 四日市工場 外観
ソーラーパネル設置工事

【20年間で約7,000万円の経済メリット】太陽光発電と蓄電池システムの増設工事

所在地 三重県
業種 製造業 (熱処理・機械加工)
導入施設 四日市工場
設置場所
屋根・屋上
パネル設置枚数 612
年間発電量 325,006 kwh
導入前の課題
  • 既設太陽光発電の発電量を増やして自家消費率を高めたい
導入後の成果・効果
  • 当該施設の電気使用量を約71%削減し、年間で約550万円の電気代を節約
  • 年間で約166t-co2のCO2排出量削減(約11,067本のスギの木が1年間で吸収するCO2量に相当)
  • 令和3年度補正ストレージパリティの達成に向けた太陽光発電設備等の価格低減促進事業に採択

Contact
太陽光発電に関する
ご相談・見積もり
はこちら

無料 2024年度 補助金一覧ブック プレゼント

さらに詳しく知りたい方へ
気になるポイントを詳しく解説します

概算見積もりはこちら 資料イメージ
第一熱処理工業株式会社
https://taiyoukou-secchi.com/case/daiichi_heat/