太陽光とインボイス 仕入税額制度を徹底解説

太陽光最新情報

【重要】インボイスと太陽光発電 仕入税額制度とは

 
カテゴリ:すぐ分かる税制・法制
【重要】インボイスと太陽光発電 仕入税額制度とは

消費税10%の増税に関してインボイス制度(適格請求書等保存方式)という言葉をよく耳にするけど、インボイス制度とは何か?太陽光発電事業主は申請の義務があるのか?そんな疑問にここではお答えします! 免税...

続きを見る

太陽光発電設備の処分・リサイクル サスティナブルな解決策とは

 
カテゴリ:知ってトクする太陽光発電
太陽光発電設備の処分・リサイクル サスティナブルな解決策とは

太陽光発電事業を始めても、20年後の処分はどうしたらいいのだろう?リサイクルはできるのかな?そんな疑問にここではお答えします! 太陽光発電設備の適正処理ができるのか、これは太陽光発電普及に向けての課...

続きを見る

【重要】JIS規格新旧の違いとは 安全な太陽光発電について

 
カテゴリ:太陽光リスクと対策
【重要】JIS規格新旧の違いとは 安全な太陽光発電について

太陽光発電事業の設備にJIS(日本工業規格)は関わっているのか。JIS規格とは何か。新JIS規格によって、いったい何が変わったのか。ここではJISの基本的な事柄から、新旧変更点まで詳しく紹介していきま...

続きを見る

【重要】太陽光発電と税制支援 償却資産税軽減とは

 
カテゴリ:すぐ分かる税制・法制
【重要】太陽光発電と税制支援 償却資産税軽減とは

太陽光発電事業に関わる税制とは何か、そんな疑問にここではお答えします。複雑な印象のある税制、ここでは基本的な内容をお伝えしていきます!減価償却とは何か、そしてこの減価償却には軽減制度も存在します。制度...

続きを見る

【重要】 低圧太陽光発電と電気事業法上の義務 安心の太陽光発電

 
カテゴリ:すぐ分かる税制・法制
【重要】 低圧太陽光発電と電気事業法上の義務 安心の太陽光発電

今回は低圧の太陽光発電と電気事業法の義務について説明していきます。改正FIT法となり、他法令遵守も必要となりました。電気事業法ももちろん他法令に含まれるため、万が一違反した場合はFIT認定取消となって...

続きを見る

【速報】2019年産業用FIT単価14円 最適な選択とは

 
カテゴリ:事業認定・FIT速報
【速報】2019年産業用FIT単価14円 最適な選択とは

2019年度の電気買取価格が決定しました!その詳細をここでは紹介していきます。家庭用・産業用ともに2018年度よりも低い価格となりました。 しかし実は14円の方が投資価値の高い理由があります。ここで...

続きを見る

【太陽光発電】売電事業ができない?必須の論点となる系統連系について

 
カテゴリ:事業認定・FIT速報
【太陽光発電】売電事業ができない?必須の論点となる系統連系について

[toc heading_levels="2,3"] 「太陽光発電用の土地として、自分の土地を販売したい!」「新たに土地を取得して、太陽光の売電事業を始めたい!」そんなことを考えている方に、落とし穴に...

続きを見る

【速報】2018年度18円FIT認定|資源エネルギー庁、厳格化のお知らせ発表

 
カテゴリ:事業認定・FIT速報
【速報】2018年度18円FIT認定|資源エネルギー庁、厳格化のお知らせ発表

【2018年度太陽光発電FIT単価18円取得のための締切まとめ】(A)電力会社への接続契約の申し込み→ 各社終了(B)経済産業省への新規認定申請→ 2019年1月11日(金)※ご注意ください!今年度の...

続きを見る

40円、36円、32円の未稼働案件に赤信号!

 
カテゴリ:事業認定・FIT速報
40円、36円、32円の未稼働案件に赤信号!

[toc heading_levels="2,3"] 未稼働の高額売電権利が2019年度に一気に減額される方向へ40円、36円、32円の権利をお持ちの方(2012~2014年度に認定を取得した方)で、...

続きを見る

北海道地震の大規模停電にみる一極集中型電源の影

 
カテゴリ:基礎から学ぶ自家消費
北海道地震の大規模停電にみる一極集中型電源の影

[toc heading_levels="2,3"] 「分散型エネルギー」「自家消費型太陽光発電」に注目が集まっています2018年9月6日に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」によって、一極集中型...

続きを見る