安心の太陽光発電事業 JIS規格を徹底解説!!

FIT法

【重要】JIS規格新旧の違いとは 安全な太陽光発電について

 
カテゴリ:太陽光リスクと対策
【重要】JIS規格新旧の違いとは 安全な太陽光発電について

太陽光発電事業の設備にJIS(日本工業規格)は関わっているのか。JIS規格とは何か。新JIS規格によって、いったい何が変わったのか。ここではJISの基本的な事柄から、新旧変更点まで詳しく紹介していきま...

続きを見る

【重要】 低圧太陽光発電と電気事業法上の義務 安心の太陽光発電

 
カテゴリ:すぐ分かる税制・法制
【重要】 低圧太陽光発電と電気事業法上の義務 安心の太陽光発電

今回は低圧の太陽光発電と電気事業法の義務について説明していきます。改正FIT法となり、他法令遵守も必要となりました。電気事業法ももちろん他法令に含まれるため、万が一違反した場合はFIT認定取消となって...

続きを見る

土地分割とは何か?太陽光発電との関わりを学ぼう!

 
カテゴリ:知ってトクする太陽光発電
土地分割とは何か?太陽光発電との関わりを学ぼう!

太陽光発電をいざ始める際に、土地の分割という言葉を耳にしたけど分割って何だろう?何だか手続きが必要でややこしいのかな…。ここではそんな疑問をクリアにしていきたいと思います! [toc heading...

続きを見る

【重要】FIT制度事業認定申請方法変更 安心の太陽光発電

 
カテゴリ:事業認定・FIT速報
【重要】FIT制度事業認定申請方法変更 安心の太陽光発電

2019年4月1日から、太陽光発電事業の申請方法が変わるらしいけど、具体的な変更点がよく分からない。そんなあなたに朗報です!ここでは変更点を詳しく紹介していきます! 太陽光発電事業の気になる申請方法...

続きを見る

【速報】2018年度18円FIT認定|資源エネルギー庁、厳格化のお知らせ発表

 
カテゴリ:事業認定・FIT速報
【速報】2018年度18円FIT認定|資源エネルギー庁、厳格化のお知らせ発表

【2018年度太陽光発電FIT単価18円取得のための締切まとめ】(A)電力会社への接続契約の申し込み→ 各社終了(B)経済産業省への新規認定申請→ 2019年1月11日(金)※ご注意ください!今年度の...

続きを見る

40円、36円、32円の未稼働案件に赤信号!

 
カテゴリ:事業認定・FIT速報
40円、36円、32円の未稼働案件に赤信号!

[toc heading_levels="2,3"] 未稼働の高額売電権利が2019年度に一気に減額される方向へ40円、36円、32円の権利をお持ちの方(2012~2014年度に認定を取得した方)で、...

続きを見る

【お急ぎください】関西電力管内なら12月3日締め切り!売電単価18円間に合うかも!?

 
カテゴリ:事業認定・FIT速報
【お急ぎください】関西電力管内なら12月3日締め切り!売電単価18円間に合うかも!?

[toc heading_levels="2,3"] 諦めていませんか?売電単価18円 関西電力管内は12/3が申込期限! 「2018年度の接続契約申請に間に合わなかった……」 と肩を...

続きを見る

2019年問題に迫ります!FIT終了後、最適な太陽光発電とは?

 
カテゴリ:事業認定・FIT速報
2019年問題に迫ります!FIT終了後、最適な太陽光発電とは?

[toc heading_levels="2,3"] 2019年、ついにFITによる買取期間が終わる設備が出てきます 2019年11月以降、家庭用太陽光発電のFIT(固定価格買取制度)期間が終了す...

続きを見る

AFTER FIT(アフターフィット)ってなに?太陽光発電の10年後・20年後を考える

 
カテゴリ:知ってトクする太陽光発電
AFTER FIT(アフターフィット)ってなに?太陽光発電の10年後・20年後を考える

太陽光発電事業主の皆さん、FIT終了後について不安はありませんか? これから太陽光発電を始めようという方、つい20年間の収益だけに目が行きがちではありませんか? しかしそんな中、2018年度の産業用F...

続きを見る

発電事業者なら押さえておきたい!事業計画策定ガイドライン改正案のポイント

 
カテゴリ:事業認定・FIT速報
発電事業者なら押さえておきたい!事業計画策定ガイドライン改正案のポイント

太陽光発電事業者は、『事業計画策定ガイドライン』に沿って事業を行う義務があります。 この度経済産業省よりそのガイドラインの策定案が出され、同案の意見募集(パブリックコメント)が開始されました 。 ここ...

続きを見る