太陽光発電のO&M サービス内容とメリットを紹介

太陽光設置お任せ隊 TOP >   >  太陽光発電のO&M 設備整備の心強い存在
お任せ隊のO&M

太陽光発電のO&M 設備整備の心強い存在

太陽光発電事業を始めるにあたって、導入後のメンテナンスが心配。そんなあなたに朗報です。今回はO&M(Operation and Maintenance)特集です!投資としても価値のある太陽光発電、一方で導入後の心配は尽きません。

そんな太陽光発電事業を始めようか悩んでいる方へ、気になるO&Mの詳細や価格までここでは紹介します。太陽光発電事業を始める一歩となることを願っています。

  

太陽光設置お任せ隊のO&Mの特徴・価格表

O&Mの必要性 

当社では、提携企業によるO&M(Operation and Maintenance)を実施しています。
Operationとは「運転管理」、Maintenanceは「保守点検管理(整備・維持)」を意味します。

これは改正FIT法により、低圧太陽光発電設備の一部のメンテナンスが義務化された流れにより必要性も高まっています。その最大の目的は、安心安全を前提とした長期安定稼働です。

太陽光発電設備も時間経過と共に劣化し、発電量の低下をもたらします。その為設備の最大限のパフォーマンスを発揮させることは、とても大切なことです。

太陽光発電設備は比較的壊れにくいものではありますが、20年間以上稼働させ続ける太陽光発電所の寿命を伸ばすためには、定期的なメンテナンスが必要となります。その主な原因は次の2点です。

 ≪設備破損原因≫

内部起因:製品の不良や経年劣化など

外部起因:人的要因や、天候などによるもの

 

≪破損後の影響≫

人的被害:火災・漏電など

経済的損失:売電収入が確保できない

⇒初期費用が回収できない:投資としての集積性が下がる

 

O&Mの必要性≫

事故・不具合・故障を未然に防ぐ

発生後の被害を最小限にする

こういった点から、売電利益の確保としてもO&Mはとても大切な役割を果たしています。安心して確実に売電利益を確保したい、そういう方に最適のサービスです。

当社では、提携企業によるO&M(Operation and Maintenance)を実施しています。その内容を早速紹介します。まずは次の一覧表をご覧ください。

O&M概要

サービス概要

 

当社では月額5,000円から始めることができます。現段階では加入は任意で月額制ですので、お好きなタイミングで加入も外すことも可能です。では続いて特徴は次の図をご覧ください。

3通りの中からお好きなプランを選択可能となっています。手厚くしたい方もまずは気軽に始めたい方も、様々なニーズに対応しています。そしてオプションサービスも付随しているのも、うれしいポイントです。

きちんとO&M体制も整えることによって、安心して太陽光発電事業始める手助けをできるようご用意させて頂いております。

月額12,000円のプランは一番手厚い内容となります。こちらは経済産業省のガイドラインに基づいた点検となります。

 

続いて特徴について紹介します。当社では次の4つのサービスをお約束しています。

O&Mサービス 特徴

駆けつけサービス

 

モニタリングサービスでは、太陽光発電事業主の方・提携企業・当社の3者間において利用可能です。このことによって、駆けつけサービスも可能となるのです。また問題が生じた後にも、再発防止の為の資料も充実しています。

駆けつけサービスは素早く、そして太陽光発電事業主の方の手間も省くものです。安全安心して運営したい、でも仕事も忙しくそこまで時間をかけられない、そんな方にはぴったりのサービスです!仕事に励む方を応援するサービスでもあります。

一覧表4つのサービスと当社ではさせて頂いています。太陽光発電事業を始めるにあたって安心材料となれば、当社としてもうれしく思います。

 

点検内容に関して

次にO&Mの点検について紹介します。当社の提携企業では、年1回目支点検の点検内容からご説明します。以下をご覧ください。

年1回目視点検の点検内容

サービス一覧

また年一回目視点検では、異常と感じるものがあれば確認して事業主の方に報告します。報告ではチェック箇所をまとめて、資料にて提出しています。しっかりと内容を確認したい方には、手厚い内容です。

経済産業省の点検のガイドラインは、目視による点検と測定器を使った点検双方を行っています。点検と報告をきちんと行う、このことで太陽光発電事業主の方に真の安心と安全をお届けすることができるのです。こちらは月12,000円のプランとなります。

ここでO&Mに関して一点、注意点をお伝えします。太陽光発電事業におけるO&Mをご希望される際は、販売会社と提携のある企業での契約をオススメします。その理由は、様々な不具合が生じる可能性があるからです。

例えば当社の場合5大補償の一つである、「施工補償」が提携外の企業の場合対象外となる可能性があります。また提携企業でない場合は、詳細の把握ができず、定期報告が上手くできない可能性もあります。

太陽光発電事業において工事やO&Mは、提携の企業を選ばれるのが良いと言えます。

 

改定FIT法とO&Mに関して

ここでO&Mが必要となった経緯をお伝えします。2017年に改正FIT法が成立となりました。その改正によって、O&Mの必要性が問われるようになりました。そのポイントは以下となります。

<h2>O&M義務化4つのポイント

①   メンテナンス体制の明確化

②   メンテナンスを行うことへの同意

③   高さ1m程度のフェンスの設置

④   発電所情報の公開 看板の設置

改正FIT法がスタートして、提携済みの発電所を含めた全発電所においてO&Mが義務化されています。メンテナンスとは、発電所の整備を指します。より安全な太陽光発電事業の運営において、O&Mは心強い存在です。

安心安全な太陽光発電事業のために

ここでは当社の扱っている、O&Mについて紹介してきました。駆けつけサービスによって、安心安全かつ手間をかけずにO&Mを可能としています。そして点検と報告によって、このサービスは完成します。

太陽光発電事業を始めるにあたっては、調べる程に不安になることもあります。そんな時は、是非当社を頼ってください。安心と信頼の太陽光発電事業をご提案させて頂きます。

このコラムを通じて太陽光発電事業に関心を持ったという方も大歓迎です!皆さまの声を心よりお待ちしています。

太陽光設置お任せ隊へのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ0120-75-1126


参照ページ
必須 お問い合わせ内容
必須 個人・法人
必須 お名前
必須 フリガナ
必須 郵便番号(半角)

※郵便番号をご入力いただきますと自動入力されます。

必須 都道府県
必須 市区町村
必須 番地・建物名
必須 電話番号(半角)
必須 メールアドレス
連絡可能時間帯
相談内容


一覧に戻る

無料相談・お見積り

担当直通ダイヤル 06-6343-7800お気軽にお問合せください。