導入メリット
税制優遇による節税効果

*
税制優遇の利用で法人税や固定資産税を節税できます!
中小企業の太陽光発電導入を国が支援しています。
中小企業が太陽光発電設備を導入する場合、国からの様々な支援や税制優遇を受けることができます。

太陽光発電の導入で 適用可能な税制優遇

中小企業経営強化税制

「中小企業強化税制」を利用し即時償却した例
  • 上記の税引前利益や導入費用は仮定のものです。
  • 法人税率は2021年7月現在のものです。
即時償却による節税ができる

一定の設備(太陽光発電システム等)を新規取得し指定事業に用いた場合に即時償却または取得価額の10%※1の税制控除のいずれかを適用できます。

  • 資本金3,000万円超~1億円以下の法人の場合は取得価額の7%
  • 適用には条件がございます。詳しくはお問い合わせください。
基準
(資本金・出資金)
いずれかの場合に適用可能
償却 法人税の控除
3,000万円以下 100%即時償却 取得価額の10%
3,000万円超~1億円以下 100%即時償却 取得価額の7%
  • 適用期限:2023年3月31日まで

中小企業投資促進税制

中小企業投資促進税制の概要
  • 上記の税引前利益や導入費用は仮定のものです。
  • 法人税率は2021年7月現在のものです。
特別償却または税額控除による節税ができる

中小企業が対象設備(太陽光発電設備の場合は160万円以上。蓄電池含む)を新規取得した場合、取得費用の30%に相当する特別償却、または7%の税制控除を利用できる制度です。

特別償却は、減価償却費とは別で経費の計上が行えるもので、税額控除は法人税額から税額を直接控除ができます。
適用対象者 いずれかを選択して適用可能
特別償却 税額控除
資本金3,000万円以下の法人 取得費用の30% 取得費用の7%
資本金又は出資金を有しない法人
個人事業主※1
農業協同組合等
資本金3,000万円超~1億円以下の法人 取得費用の30% 適用無し
  • 常時使用する従業員数が1,000人以下の場合に限られます。
  • 適用期限:2023年3月31日まで

生産性向上特別措置法

対象設備の要件(事業用家屋)
新築家屋の固定資産税が3年間ゼロ~1/2に軽減されます

新築で工場・倉庫や店舗など、事業用建屋の建築をする際に300万円以上の太陽光発電設備を導入することで、3年間、建屋の固定資産税ゼロまたは1/2に軽減されます。

  • 固定資産税の軽減割合は各市町村によって異なります。
適用対象者
製造業その他 資本金又は出資の総額が3億円以下または 常時使用する従業員数が300人以下
卸売業 資本金又は出資の総額が1億円以下または 常時使用する従業員数が100人以下
小売業 資本金又は出資の総額が5,000万円以下または 常時使用する従業員数が50人以下
サービス業 資本金又は出資の総額が5,000万円以下または 常時使用する従業員数が100人以下
ゴム製品製造業※1 資本金又は出資の総額が3億円以下または 常時使用する従業員数が900人以下
ソフトウェア業又は
情報処理サービス業
資本金又は出資の総額が3億円以下または 常時使用する従業員数が300人以下
旅館業 資本金又は出資の総額が5,000万円以下または 常時使用する従業員数が200人以下
  • 自動車又は航空機用タイヤ及びチューブ製造業並びに工業用ベルト製造業を除く
  • 適用期限:2023年3月31日まで

どんな税制が利用可能か?
導入費用はどれくらいか?

無料で算出いたします!

太陽光設置お任せ隊では、お客様ごとに太陽光発電の導入でどれだけのメリットがでるのか・導入に掛かる費用はいくらか・回収年数は何年か等を事前に無料で算出しご確認いただけます。

費用対効果がお客様のご希望に添えない場合は無理な提案はいたしませんので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

法人名
お名前
ふりがな
お電話番号
  • 半角数字でご入力ください。
メールアドレス
ご住所
郵便番号をご入力いただくと自動で住所が入力されます。
  • 半角数字でご入力ください。
お問い合わせ内容
以下から気になる項目をお選びください
  • 複数選択可能です。
備考
新型コロナウイルス感染予防対策について
新型コロナウイルス感染症に対するお客様とスタッフの安全を最優先に考え、担当者がお伺いの際は事前にPCR検査を行い陰性を確認の上、マスク着用および消毒を徹底しております。
PAGE TOP