太陽光設置お任せ隊

TOP >  池や沼をお持ちの方いらっしゃいますか?池、沼の高価買取り・賃貸も始めました

池や沼をお持ちの方いらっしゃいますか?池、沼の高価買取り・賃貸も始めました

今、池や沼の上で太陽光発電をするのが脚光を浴びています。お持ちの池・沼をお売り・お貸しください!

太陽光設置お任せ隊では、この度、「水上太陽光発電」のための池・沼をお持ちの方を探しています。

池、沼を個人所有・集団所有されていて、今までは活用方法がわからず、今後の用途や活用方法にお困りの個人様、法人や自治体の皆様、是非当社にお問合せくださいませ。

高価で買取り、あるいは賃貸契約を結ばせていただき、お借りいたします。

どんな僻地でもOK!買い取り不可能と言われた案件でも御相談ください

基本的に「池・沼」を好んで買い取る業者はいません。ほぼ不可能と言い切っても間違いないでしょう。

なぜなら、「池・沼」は利用価値がほとんどないためです。家もアパートもビルも工場も駐車場も作れません。

しかし、水上太陽光発電は、「周りに建物がなく日あたりがいい」場所ほどたくさん発電します。そのため事業性が生まれますので、池・沼は太陽光発電用地として価値を持ちます。

一般的に宅地などを買い取っている不動産業者に「価値がないので買取不可能」と査定された案件でも是非ご相談ください!

あっと驚く価値が付くかもしれません。

処分したい池・沼をお持ちの皆さま、私達にお売りください!


お名前 必須
お名前フリガナ 必須
法人名

※法人の方は法人名をご記入ください

法人フリガナ
居住所 必須
電話番号 必須
メールアドレス 必須
連絡可能時間帯
■お持ちの土地地目(わかればお選びください)
■土地住所
■お持ちの土地場所の図面
図面が用意できる図面が用意できない
■相談内容の詳細がございましたら、お書き下さい
■図面や写真があれば添付してください ※写真可 2MBまで

うまくアップロードできない、またファイルが複数ある場合

直接メールで送る→アドレス:info@en-reform.com

FAXで送る→FAX:06-6537-5340


水上太陽光発電のメリット

それでは、我々がお客様から買う、借りる、池・沼を活用した水上太陽光発電のメリットは何なのでしょうか。列挙していきます。

メリット1.夏場にパネルの温度が上がらない

一般的に地上に設置する太陽光発電所の大敵は「パネルの温度上昇」です。

夏場の酷暑時はパネルの表面温度が70~80℃まで上昇しています。

太陽光パネルの表面温度は25℃がもっとも発電効率が上がると言われていて、それ以上温度が上がると、電圧が下がってしまい、発電量が低下しています。

その点、水上太陽光発電は、設置面が水面ですので、温度上昇を抑制してくれ、発電量の低下をおさえることができます。

メリット2.土地造成に伴う開発工事が要らない

地上での太陽光発電所設置には、架台を安定した場所に設置するため、植物や木を伐採し、荒れた土地や平らじゃない土地など条件の土地には土壌改良や土を入れ、防草対策もし、時にはコンクリート基礎も入れて用地造成をする必要がありました。

その費用だけで初期費用が上がり、利回りが思ったほど出ず事業性が低い太陽光発電所を運営せざるをえない事業者もいます。

水上太陽光発電にはそういった造成工事に係る費用がかからず、初期費用をおさえて、事業性・利回りを高めることができます。

メリット3.障害物が近くにないので、日照が十分に確保できる

いかだのような浮かぶものの上に太陽光パネルを設置しますので、元より障害物が少なく日照がいい上に、さらにその中でも特に日照が当たるところを調整して設置箇所として設定することができます。

なので、日照の確保が地上の太陽光発電所よりも取れる可能性が高いです。

水上太陽光発電ができる条件

それでは、水上太陽光発電ができる条件とはどういうものなのでしょうか。

1.池・沼の周りに集電箱やパワコンなどの売電のための設備を置くための土地があること

電気機器は水に弱いです。パネルで発電した電気を送り、電力系統に売電するためには、集電箱やパワコンなどの電気系統の機器が必要になります。

そういった電気機器類は地上に置かないといけないため、置くための土地も必要です。

2.極端な水位変動や枯れることがないこと

水面に浮かぶことが「水上太陽光発電所」の最低条件です。

極端な水位変動があると、パネルが池の側面にぶつかってしまったり、池が枯れると設備が壊れてしまい、発電事業が継続できなくなってしまうので、安定した水位を保っている池・沼である必要があります。

水上太陽光発電事業をすることの社会的意義

それでは、なぜ今、「水上太陽光発電」が注目され、人気があるのでしょうか。

それは、「社会的意義が高いこと」ということもできます。

社会的意義1.本当に使っていない国土を有効利用することができる

日本国土の中で、「池・沼」の利用は進んでいないのが現状です。

「水上太陽光発電」はその利用の進んでいない「池・沼」を活用することができます。

社会的意義2.太陽光発電に使える土地がなくなってきている

当社も今まで、日本各地の「太陽光発電に使える土地」の買取りをさせていただきましたが、近年、太陽光発電ができる土地がどんどん減ってきています。

また、無理な造成による土砂崩れなどの乱開発のニュースも聞かれるようになってきました。「再生可能エネルギーを我が国で普及させる」ための解決策として、土地の乱開発を行なわなくて良い「水上太陽光発電」はその問題を解決する可能性が高いです。

 

池、沼をお持ちのオーナー様、是非ご連絡お待ちしております


お名前 必須
お名前フリガナ 必須
法人名

※法人の方は法人名をご記入ください

法人フリガナ
居住所 必須
電話番号 必須
メールアドレス 必須
連絡可能時間帯
■お持ちの土地地目(わかればお選びください)
■土地住所
■お持ちの土地場所の図面
図面が用意できる図面が用意できない
■相談内容の詳細がございましたら、お書き下さい
■図面や写真があれば添付してください ※写真可 2MBまで

うまくアップロードできない、またファイルが複数ある場合

直接メールで送る→アドレス:info@en-reform.com

FAXで送る→FAX:06-6537-5340


 

一覧に戻る