太陽光に使える税制 2017年即時償却の詳細を紹介!

基礎から学ぶ自家消費

太陽光発電で今使える税制 100%償却

  | | | |
太陽光発電で今使える税制 100%償却

2017年8月現在、FITによる太陽光発電事業への補助金や税優遇制度はありません。しかし、自家消費型の太陽光発電であれば「100%即時償却」が可能となるのをご存知でしょうか。 法人税をうまくやりくりし...

続きを見る

太陽光発電による電力自家消費のメリット

  | | | |
太陽光発電による電力自家消費のメリット

電力は、売電から自家消費へ太陽光発電の売電単価は年々下がり続けています。平成28年度から、10kW以上システムの場合、1kWあたり21円となりました。このままいくと、投資に対して利益を得ることが難しく...

続きを見る

電力小売自由化が始まります

  | |
電力小売自由化が始まります

電力小売全面自由化とは?電力小売りの自由化とは、消費者が電力の購入先を選べるようになる制度です。これまで、電気の購入先というと東京電力、関西電力、中部電力といった各地区の特定企業としか契約ができません...

続きを見る

蓄電池導入補助金の計算方法

  | | |
蓄電池導入補助金の計算方法

補助金の計算方法■ その他蓄電池メニュー ■ この度、再生可能エネルギー接続保留緊急対応補助金の公募期間が延長されました。伴い、その概要にも改定が加わり一部補助金額上限が引き上げられました。...

続きを見る

蓄電池の補助金 申請の単位について

  | | |
蓄電池の補助金 申請の単位について

蓄電池の補助金 申請の単位について申請単位の考え方申請数は、接続申込み先の電気事業者との系統連系申込みごとに行います。目安として売電メーターの数で考えることができます。 ■ その他蓄電池メニ...

続きを見る

蓄電池の補助金 申請手続きの流れ

  | | |
蓄電池の補助金 申請手続きの流れ

蓄電池の補助金 申請手続きの流れ 実際の手続きについて再生可能エネルギー接続保留緊急対応補助金(再生可能エネルギー発電事業の為の蓄電システム導入支援事業)の、申請手続きの流れについてご説明い...

続きを見る

補助金を受けての蓄電池導入の流れについて

  | | |
補助金を受けての蓄電池導入の流れについて

手続きの流れ再生可能エネルギー接続保留緊急対応補助金(再生可能エネルギー発電事業の為の蓄電システム導入支援事業)の、申請手続きの流れについてご説明いたします。補助金申請には、まず大きく分けて3つのステ...

続きを見る

蓄電池補助金の計算方法

  | | |
蓄電池補助金の計算方法

再生可能エネルギー接続保留緊急対応補助金について、申請金額の計算方法をお伝えいたします。この度、概要が改定されたことにより、一部補助金上限が引き上げられました。  補助金に対する概要はこちら...

続きを見る