太陽光発電のよくあるご質問

自家消費型太陽光発電について

  • 自家消費型太陽光発電とは何ですか?

    太陽光発電で作られた電気を自分たちで使用する仕組みを「自家消費型太陽光発電」といいます。
    家庭や企業が自家消費型太陽光発電を導入することで得られる主なメリットは以下の通りです。

    • 電気料金の削減
    • 税制優遇を利用した節税対策
    • CO2排出量の削減など環境対策
    • 非常用電源の確保(BCP対策)
  • どのような施設に導入できますか?

    個人の場合は住宅、法人企業の場合は下記のような事業所で多く導入されています。

    • 工場・倉庫
    • 福祉・介護施設
    • 病院・クリニック
    • 保育園・学校
    • 自社ビル
    • スーパーマーケット
    • 牛舎・養豚場
    • ゴルフ場・遊戯施設
    • 宿泊施設・温泉施設

    上記の施設以外にも一定の面積があり電気を使用する施設であれば導入が可能です。

    導入可否の調査は無料で行なっております。
    「自社の施設で導入できるか分からない」という場合も、お気軽にお問い合わせください。
  • 屋根以外の場所に導入はできますか?
    屋根に設置が難しい場合、下記のような導入方法がございます。
    • 野立て型
      遊休地など直接地面に設置する方法。
    • ソーラーカーポート
      駐車場スペースを利用して設置する方法
    • 壁面型
      建物の壁面を利用して設置する方法
    近年では、電気自動車の普及や補助金制度も充実してきており、「ソーラーカーポート」のお問い合わせが非常に増えてきております。
  • 設置に必要な面積を教えて下さい
    ソーラーパネルの設置面積として、システム容量10kWあたり約50㎡の面積が必要となります。 太陽光発電の設置に必要な面積の考え方|工場やオフィスに設置する際に必要な面積は?
  • 導入の際に注意点はありますか?
    事業所の移転やリフォームを行う際、太陽光発電設備を導入後に設備の移転や再工事が必要になる場合がございます。
    「事業所を移転する予定がある」「屋根の葺き替え工事を予定している」というお客様は、導入のタイミングを考慮する必要があります。
  • 建物に影響はありませんか?
    屋根に太陽光発電を導入する際は、建物の耐震基準や高さを確認する必要があります。 当社での安全基準として、以下の条件に当てはまる施設への設置はお断りさせて頂いております。
    • 1981年以前に建てられた建物(旧耐震基準の建物)
    • 市区町村で定められた設置可能な高さ制限を超えた建物への設置
    ハウスプロデュースでは、有資格者による耐震強度チェックを実施するなど、安全性を重視した設備導入を徹底しております。 導入可否などの確認も無料で行なっておりますので、お気軽にお問い合わせください。 建物に影響はありませんか?
  • どのようなリスクがありますか?
    太陽光発電で失敗を避けるためには「業者選定でミスをしない」ことが重要です。
    太陽光発電の失敗の多くが、下記のように業者側の不手際が要因とされるトラブルによるものが多いです。
    • 連絡が遅い、工事が一向に進まない
    • 提案されていた収支と実際の収支が合わない
    • 導入後に停電が頻発するようになった
    • 追加工事が必要と言われ想定より費用が掛かった
    • 依頼した業者が倒産してしまった
    このようなリスクを回避するためには、日々の情報収集や検討している業者に対してしっかりと調査を行うことが重要です。 太陽光発電業者の選び方|現場のプロが本音で解説|後悔しない5つのポイント
  • どの程度の費用対効果が見込まれますか?

    諸条件によって異なりますが、自家消費型太陽光発電の場合、6年~10年程度で初期投資を回収されるケースが多いです。
    また、補助金や税制優遇の活用すればさらに投資回収を早められる可能性がございます。

    当社では、お客様が太陽光発電を導入された場合の費用対効果を無料でシミュレーションしております。

    無料シミュレーションはこちら

    自家消費型太陽光発電は何年で元が取れる?|回収年数やキャッシュフローを解説
  • 導入までの流れを教えてください

    太陽光発電の導入は、下記の流れで進みます。

    • ヒアリング
    • 概算お見積り・シミュレーション
    • 現地調査
    • 本見積・ご確認
    • ご契約
    • 電力会社への申請
    • 工事の開始
    • 引き渡し(発電開始)

    お客様にご納得いただいた上で進めさせていただいています。ご不明な点はいつでもお気軽にお申し付けください。

    法人向け太陽光発電のことなら
    ハウスプロデュースにお気軽にご相談ください

    無料今だけ【2023年版】補助金一覧ブック プレゼント!

  • クライアントに自家消費型太陽光発電を提案したい

    現在、多くの企業さまから下記のようなご相談も多数承っております。

    • クライアントから相談を受けているが、専門分野ではないので提案段階から協力して欲しい
    • クラアントに提案をしているが、施工できる業者がいないため請け負って欲しい

    ハウスプロデュースでは、太陽光発電に関わる全ての工程をワンストップ体制で遂行しています。
    クラアント様へのご提案から設置・運用後の管理まで一括してお任せいただけます。
    ご紹介していただいたクライアント様には、責任と節度をもってご対応いたします。詳しくは下記よりお問い合わせください。

法人向け太陽光発電のことなら
ハウスプロデュースにお気軽にご相談ください

無料今だけ【2023年版】補助金一覧ブック プレゼント!

カスタムタクソノミー 自家消費型太陽光発電について
https://taiyoukou-secchi.com/answer_category/faq-taiyo/
35.172.230.154
CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)