よくある質問

FAQ
電力・再エネについて

  • 再生可能エネルギーとは何ですか?

    太陽光・風力・水力など自然エネルギーによって作り出された電気です。発電の際にCO2などの温室効果ガスを発生させないため、地球温暖化への対策として注目されている新エネルギーです。

  • 再生可能エネルギーで作られた電気に危険性はありますか?
    電力会社から調達する電気も太陽光発電から調達する電気も品質に違いはありません。安全にご使用いただけます。
  • 再エネ賦課金とはなんですか?
    月々の電気料金に含まれている租税です。固定価格買取制度(FIT制度)により電力買取に要した費用として電力会社を通じて電気を利用する国民(家庭や企業)から電気使用量(kWh)に応じた額が請求されています。
    再エネ賦課金は2030年度まで上昇が見込まれています。太陽光発電をはじめ再生可能エネルギーを利用することで再エネ賦課金の負担を軽減することができます。
  • 企業がCO2削減(脱炭素化)に取り組むメリットはありますか?

    主に以下のようなメリットがあります。

    • 企業のイメージアップ
    • 銀行・金融機関からの企業評価アップ
    • RE100加盟企業からの取引継続・増加
    • SDGsへの関心の高い人材の雇用
    • CO2排出に伴う増税や法的リスクの回避
    2020年以降、温室効果ガス排出削減等のための新たな国際枠組みである「パリ協定」が制定されるなど、地球温暖化対策が世界的な課題となっています。日本においても大企業はもちろん中小企業にも脱炭素化への動きが広がっています。
    近年ではSDGs・RE100・ESGの認知が拡大している情勢からも企業経営には経済面だけでなく、社会責任への重要性も高まっています。また、サステナブル経営を推進する大手企業では取引先にもCO2排出削減への取り組みを求める動きとなっており、中小企業においてもCO2排出削減に積極的に取り組む企業が増加しています。

WEBでのお問い合わせ

ご相談は無料です。ご不明な点などお気軽にご相談ください。

お問い合わせ 資料請求

お電話でのお問い合わせ

PAGE TOP