よくあるご質問

費用について

  • 太陽光発電の導入費用はどのくらいですか?

    太陽光発電は設置場所や電力需要状況など諸条件によって、案件ごとに必要となる設備や工事内容も異なります。
    そのため、導入費用を公開しているウェブサイトはほとんど存在しません。

    当サイトでは、導入費用の目安として参考になる規模別でモデルケースを公開しております。

    モデルケースはこちら

  • 補助金は利用できますか?
    太陽光発電の導入には、国や全国の自治体から様々な補助金が発表されています。
    申請期限が迫っている補助金もありますので、補助金を利用した太陽光発電導入をご検討の際は、お早めにご相談ください。
    ハウスプロデュースでは、お客様が利用できる補助金を徹底的に調査した上で、申請書類の作成・手続きまでサポートいたします
    また、最新の補助金情報につきましては、下記コラム記事にて随時更新しております。 《最新2023年度》太陽光発電の補助金まとめ(事業用/自家消費)|対象条件や公募期間を解説
  • 見積もりは無料ですか?

    見積作成から導入効果のシミュレーションまで無料で対応しております。

    お客様に「より再現性の高いシミュレーション数値」をご提示させていただくため、
    下記情報のご提供をお願いしております。

    • 電気ご利用料金の明細書(1年分)
    • 電力デマンドデータ(1年分)
    • 設置場所となる施設の屋根図面 (屋根に設置する場合)

    「電気ご利用料金の明細書」「電力デマンドデータ」に関しましては、
    ご契約中の電力会社から請求が可能です。

    これらのデータのご用意が難しい場合でも、概算での見積・シミュレーションが可能です。
    まずはざっくりとでいいから導入費用や費用対効果を確認したい場合でも、ぜひお気軽にお問い合わせください。

  • 初期費用0円で導入できると聞きました

    太陽光発電を初期費用0円で導入するためには、一般的にPPAやリースといった方法がございます。

    また、ハウスプロデュースでは、PPA・リースに加えて「割賦(かっぷ)」による設備導入もご提案可能です。
    PPAやリースと異なり初期費用0円かつ税制優遇の活用も可能などの特徴がございます。

    それぞれの導入方法とメリット・デメリットについては、下記のコラム記事にて詳しく解説しております。

    太陽光発電のPPAとは?仕組みやメリット・デメリット解説|初期費用0円で導入できる3つの方法
  • 費用の内訳やランニングコストについて知りたい
    太陽光発電にはソーラーパネルやパワーコンディショナー以外にも必要な周辺機器がございます。
    また、導入費用以外にもメンテナンスや保険などのランニングコストが発生します。
    太陽光発電の主な費用の内訳とランニングコストに関しましては、下記のコラム記事にて詳しく解説しております。 事業用太陽光発電の設置費用の内訳|価格を抑えて導入する5つの方法
法人向け太陽光発電のことなら
ハウスプロデュースにお気軽にご相談ください

無料今だけ【2023年版】補助金一覧ブック プレゼント!

カスタムタクソノミー 費用について
https://taiyoukou-secchi.com/answer_category/faq-cost/
44.192.38.49
CCBot/2.0 (https://commoncrawl.org/faq/)