メイン
メニュー

太陽光発電
価格関係

当社独自の
過積載

太陽光発電
部材・工事関係

太陽光発電
活用法

改正FIT法に
関して

買取します

その他
メニュー

税務・資金相談


最新記事

ソーラーシェアリング 電力自家消費 蓄電池 設置架台一覧 農地転用 税務相談 資金準備の方法
TOP >  ソーラーローンは対策次第で通る!?『信販系融資対策強化サービス』をスタート!

ソーラーローンは対策次第で通る!?『信販系融資対策強化サービス』をスタート!

一覧に戻る

そのソーラーローン諦めないで!
信販系ローンの融資対策サービス開始!
他者で融資NGから一転、融資実行の実績有!

ソーラーローンで、こんなお困りをお持ちの方はいませんか?

□過去にいくつかローンは通っていたはずなのに、急に通らなくなった
□2基目・3基目の太陽光発電所を持ちたいのに、融資が下りない
□与信枠がないと融資を断られてしまう(そんなはずはないのに……)

最近特に、このようなお声を聞くことが増えました。
そこでこの度、当社では「信販系融資対策」として、当社にて太陽光発電所の設置を行っていただける方に向けた、信販系ソーラーローンのコンサルティングサービスをスタートいたしました

融資実行実績の豊富な当社ならではの知見で、「なぜローンが通らないのか」「どうすれば通るのか」を徹底的に調査し、お客様の発電事業のスタートをサポートいたします。

すでに本サービスを利用いただいたことで融資が下りている発電所もあるなど、実績も出ています。融資でお困りの方はお気軽にご相談ください。

他にはない、当社ならではの融資対策

「なぜ融資がおりないのか」という理由は個人個人で異なります。

しかし多くの業者は、全てのお客様に対して一律に提携ローンの案内などをする程度にとどまっており、抜本的に課題を解決できるような対策を立ててはくれません

当社では、お一人お一人、一つひとつの発電所に対して、丁寧に融資が下りない理由について調査致します。

たとえば「与信枠がなぜ急に少なくなったのか?」「前の設置業者で通らなかった理由は何か?」など詳細まで調べることで、「この部分を整理しましょう」「ここをもう一度洗い直しましょう」など最適な対応策を実行することで、審査が通りやすくなる環境を整えていただけるのです。

サービス開始から2ヶ月足らずの間に3件もの融資実行の実績が出ています!

当社がこのような「融資対策の強化」をしはじめてから2ヶ月弱。
この間に、約10件のご相談をいただいており、既に3件もの融資実行の実績が出ています

いずれも、他ではどうやっても融資がおりなかったというケースであり、当社にご相談いただいたことで解決できた実例です。

どうして融資がおりないケースがあるの?
「信販系ローン」の特徴を融資実績が豊富な当社の視点で分析

次の内、どちらが信販系の金融機関からの信頼が高いと思いますか?

A:年収700万円(勤続25年※上場企業)
B:年収5000万円(勤続15年→転職半年※非上場企業)

必ずどちらだとは言えないのが正解なのですが、実は年収が少ないAの人の方がローンが通りやすいことが往々にしてあります。

反対に言うとつまり、どれだけ年収が高くても必ずしもローンに通りやすいとは言い切れないわけです。

これは、「長く安定して働ける人か」「安定企業であるか」などが審査基準になることが多いためです。

しかし、ではAのような上場企業に長期勤務している方であれば通りやすいのかというと、実は全く融資が通らないというケースもあるのです。

つまり、こういったケースでは勤務先や個人の信用度以外に何らかの問題がある可能性があります。

このように、一人ひとりのご事情を分析しながら、可能性を一つひとつ見ていくことで、根本原因を突き止められることも多く、その対策を練ることで融資実行にこぎつけられるかもしれないのです。

ここまでしてくれる業者は初めて、と言っていただけるサービスを提供し続けます

当社はこれまでにも

最適過積載
⇒1件1件の地盤や日当たりなど立地条件を徹底調査し、土地に合わせた最適な過積載の設計をするサービス

電力会社管内別プラン
⇒出力制御の有無によって選択可能な効率の良い設置プラン(EPC)

太陽光用地紹介
⇒年収350万円から太陽光発電所のオーナーになるためのサービス

など、事業者様の「かゆい所に手が届く」サービスを展開してまいりました。

どのサービスにも共通しているのが「他では考えられないほど手厚いサポートを行う」という点です。

土地探しや土地の購入、申請書類の準備など、なかなか個人で行うのが大変な作業も可能な限り当社が代行し、「これはどうすればいいの?」「どこに提出するの?」など細かな疑問にもしっかりとサポートとアドバイスを行っております。

それは、「同じ条件の土地は1つもない」から。
これは太陽光発電の一番の特徴かもしれません。

しかしながら、ほとんどの業者は
「型にはまったEPCプラン」「融通の利かない施工」を当然のようにパッケージ化しており、
「決まった提携ローンの案内」をまるでライン作業のように行うために、審査に通らないという悲劇が生まれている可能性があるのです。

当社は、「全ての土地の、全てを深掘りする」ことで、審査に通りやすい環境をお作りします。
どうぞ、お気軽にご相談ください。

※本サービスは、融資実行に向けた「改善策のご提案」を行うものであり、融資の実行をお約束するものではありません。

融資に関してお悩みの方はこちらからご相談ください!

お名前 (必須)
お名前フリガナ (必須)
居住所 (必須)
電話番号 (必須)
連絡可能時間帯
メールアドレス(必須)
おおよその融資希望金額 500-1000万1001-1500万1501-2000万2001-2500万2501-3000万3001万以上
おおよその年収 200-300万301-400万401-500万501-600万601-700万701-800万801万以上
他社借り入れ(あればお書きください)

一覧に戻る

太陽光発電価格関係

太陽光プラン一覧 産業用(10kW以上)価格 家庭用(10kW未満)価格 分譲太陽光発電 売電利益・出力制御補償

当社独自の過積載

過積載の仕組み シミュと利回りの考え方 発電障害の注意喚起

太陽光発電部材・工事関係

キット・分離発注 架台のみ販売 工事のみ依頼 災害に強い基礎工事

太陽光発電活用法

ソーラーシェアリング 農地転用 カーポート

改正FIT法に関して

事業計画認定 みなし認定 FITと電力小売自由化 電力用語集 経産省からのハガキ通知

買取します

土地高価買取 中古発電所買取サービス

その他メニュー

蓄電池 電力自家消費

税務・資金相談

税務について 資金準備の方法

会社概要・個人情報保護方針

会社概要| プライバシーポリシー
Copyright (c) 2015. House Produce co.,ltd. All Rights Reserved.
topに戻る