メイン
メニュー

太陽光発電
価格関係

当社独自の
過積載

太陽光発電
部材・工事関係

太陽光発電
活用法

改正FIT法に
関して

買取します

その他
メニュー

税務・資金相談


最新記事

ソーラーシェアリング 協力業者募集 電力自家消費 蓄電池 設置架台一覧 農地転用 税務相談 資金準備の方法 大阪府低利融資
TOP >  太陽光発電が設置されるまで

太陽光発電が設置されるまで

2015年3月24日一覧に戻る

相談からご契約までの流れ

太陽光発電を始めるには、お申込みから最低三ヵ月はかかります。
ご契約後、経済産業省や電力会社への手続きから発電所スタートまでトータルサポート致します。

融資申請についてや、税務・法務に関するご相談も承っておりますので、ご不安なことがありましたら何でもお問合せください。


① メール・電話でのお問い合わせ
専門のオペレーターが対応させていただきます。
メールで相談をいただいた場合、こちらからご連絡をさせていただきヒアリングをさせていただくことがあります。



② 現場調査
お見積り作成などは現場調査を行う必要があります。
ご都合のよろしい時間に現場を見させていただきます。
住宅用の場合、屋根に登らせていただき現場を見させていただきます。



③ ご提案
現場の状況を元にお見積りの作成と提案書を作成させていただきお持ちさせていただきます。
提案書を見ていただくことで太陽光発電システムを設置した場合のメリットを御納得していただけると思います。



④ ご契約
価格や提案内容に合意いただけましたら、ご契約させていただきます。
長い期間の契約になりますので当社は無理な営業を行いません。お客様にじっくり考えていただきたいと思います。



収入が入るまでのステップと期間

お申込みから太陽光発電所を稼働できるまでには、最低でも三ヵ月ほどかかります。
その間の手順、手続きなどは以下になります。

① お問合せ

② 積もり&シミュレーション、メーカー選び

③ お任せ隊と契約

④ 経済産業省へ設備認定の申請を行う

⑤ 管轄の電力会社へ電力申請を行う

⑥ 土地・地盤調査
※農地の場合は不動産登記の変更をします(約45~180日)

⑦ 太陽光設備の工事(約2~3週間)

⑧ 電力会社との連携開始 

<< 太陽光発電所スタート! >>




一覧に戻る

太陽光発電価格関係

太陽光プラン一覧 産業用(10kW以上)価格 家庭用(10kW未満)価格 中古・分譲太陽光発電 売電利益・出力制御補償

当社独自の過積載

過積載の仕組み シミュと利回りの考え方 発電障害の注意喚起

太陽光発電部材・工事関係

キット・分離発注 架台のみ販売 工事のみ依頼 災害に強い基礎工事

太陽光発電活用法

ソーラーシェアリング 施工事例 農地転用 カーポート

改正FIT法に関して

事業計画認定 みなし認定 FITと電力小売自由化 電力用語集 経産省からのハガキ通知

買取します

土地高価買取 中古発電所買取サービス

その他メニュー

蓄電池 風力発電 電力自家消費

税務・資金相談

税務について 資金準備の方法 大阪府低利融資

会社概要・個人情報保護方針

会社概要| プライバシーポリシー
Copyright (c) 2015. House Produce co.,ltd. All Rights Reserved.
topに戻る